ハイヤーで大切なゲストに最高のおもてなしを

ハイヤーで大切なゲストに最高のおもてなしを

あなたは大切なゲストを送迎するとき、どんな交通手段を使っていますか?おそらく、最も手軽な手段の一つとして思いつくのは、タクシーでしょう。タクシーは身近な移動手段ですが、最大限に気を配りたい大切なゲストのおもてなしに適しているとは言えません。タクシーは、個人で家族や仲の良い友人と観光地を巡ったり、終電がなくなってしまったときの移動手段に使ったりと、私たちにとって確かに便利なサービスです。しかし、乗車料金が表示されるタクシーメーターや屋根の上で光る行灯、窓ガラスに貼られた料金表示シールなどを見ても分かる通り、一般的なタクシーのエクステリアやインテリアの雰囲気は、庶民的で日常的なものです。タクシーはあくまでも、街中を便利に行き来するという用途をメインに考えられたサービスであり、ゲストをおもてなしするためのツールではありません。もしも、格別の気遣いが必要なゲストを送迎の移動の際にもてなしたいなら、ハイヤーを利用するのがおすすめです。ハイヤーなら、ゲストにとってもあなたにとっても満足のいく、素晴らしいおもてなしができるようになります。

街中で拾ったり、駅の近くにある乗り場に行って乗車したりするタクシーとは違い、ハイヤーは完全予約制です。完全に貸し切りの車両であり、通常は営業所に待機していて、申し込みがあれば要請された場所へ出向きます。語源は英語のhireで、日本語では賃借、賃貸という意味です。タクシーは乗車から降車までが客の利用時間となるのに対して、出庫から乗車、降車を経て帰庫までが完全に貸し切りとなることがハイヤーの特徴です。タクシー会社がハイヤー事業を行っている場合も多々ありますが、乗務員のサービスや車両のクラス、車内空間などにおいて、一般的なタクシーとは一線を画します。

ハイヤーに利用される車両は、主に各自動車メーカーの高級車です。中型から大型の車両が用いられるのが一般的で、車型ではセダンが主流ですが、ミニバンやワンボックスのタイプも存在します。近年需要が高まっているハイブリッドカーを導入している会社もあります。車体の色は黒塗りが圧倒的に多くなっています。貸し切り車両となりますので、普通のタクシーにあるような屋根の上の行灯、料金を表示するタクシーメーター、窓の料金表示は、ハイヤーにはありません。上質で座り心地の良いシートにゆったりと腰掛け、高級感のある車内インテリアの中で、移動中であっても落ち着きのあるくつろいだ雰囲気で過ごすことができます。移動手段としての利便性と快適性に加え、ラグジュアリー感を兼ね備えていることが特徴です。またハイヤーの乗務員は厳しい採用条件をクリアし、タクシーの乗務員以上に安全面やサービス面での教育をきちんと受けています。したがって、ドライブを安心して任せられるだけではなく、気配りの行き届いたサービスも享受することができます。

ハイヤーの利用用途は幅広く、会社のお得意様への訪問、ゴルフコンペやパーティー、会食などの送迎の際や法事、お通夜などの移動手段など様々です。官公庁へ訪問する際や海外からのVIPのお客様を空港へ送迎するときなどにも使われ、特段の配慮やおもてなしが必要なシーンで利用されることが多くなっています。また、役員用、社用として専属利用されるケースもあります。完全個別輸送のサービスなので、どんな利用シーンであっても、タクシーより格式の高い雰囲気で快適に移動することが可能です。

大切なゲストの移動は、貸し切りで居心地の良いハイヤーでおもてなししましょう。そうすれば、おもてなしをしたあなた自身やあなたの会社に対するゲストからの印象は、今よりも一段上へアップすることでしょう。

INFORMATION

【2019年04月05日】 
ホームページを更新しました。